「ボイスメッセージ」がいい感じ。声だから伝わることって、あるよね。

テキストメッセージでなく、声だから届くものって、ありますよね。
だから、電話したり、会って話したり、ミーティングしたりする。

けれど、いまってほんとにみんな時間が貴重になりました。

オンラインで学べる機会がたくさんあるし、
YouTubeや音声メディアでも、インプットできることがたくさん。

「やりたいことをやろう!」「自分の人生を生きよう!」という語りも多い中、
家族や、つながる方々のことも大切に生きたい。

ほんとに時間が貴重です。

身近な人、大切に思う人とも、ゆっくり話す時間をつくることも、簡単ではないかも。

そんな中、「話す時間をつくること」が、自分がやりたいことや、学びたいこと、発信したいことともリンクする形をつくると、話す時間をつくりやすいなぁと思います。
「めぐっていくデザイン」を考えることが、とても大切な今だと思っています。

そんな話はまたしたいのですが、
今回は時間がない同士でも、声で伝える方法としておすすめな「ボイスメッセージ」について語ってみました。
慣れてしまうと、手放せないレベルです。

特に、想いを伝えたいとき、
あいまいなことを伝えたいとき、
生きたつながりをめぐらせたいとき、
役に立つなぁと思っています。

おすすめ。


「ボイスメッセージ」がいい感じ。声だから伝わることって、あるよね。
https://stand.fm/episodes/608fb742aa63e583a4d47b11


今日5/3 1930−2030で、大学の後輩であり、NVCを学ぶ仲間である あかりん とLIVEで話します😌
https://fb.me/e/5a0GMHjwD
NVCの学びや、コロナ禍もあいまった「多様な状況を大切にするお金の循環」についてなど、気楽に話します。
よかったら「ながら聴き」でもぜひ!


嬉しい反響をいただいた、「共感でつながるコミュニケーション・NVC」にぎゅっと触れて、日常で使える型を持ち帰るワークショップ、次回はこちら。

▼平日午前・5月14日 (金) 10:00 – 11:45
https://nvc-90min-20210514.peatix.com/

▼平日夜・5月21日 (金) 21:00 – 22:45
https://nvc-90min-210521.peatix.com/
(いずれも参加費500円です)

★ワークショップでいただいた嬉しい声も含めてお話しているラジオはこちらから。
https://stand.fm/episodes/6086b2daaa63e5d748d3d61f


写真は、そういえばとても届く声の息子。
自転車で、いつもは車で行くスーパーへ行ったあとの「やっぱり自転車は最高だね!」なとき。

この記事を書いた人

Seita
Seita
システムファシリテーター
株式会社musuhi 取締役COO / Systems Facilitator
ひとつまみの希望 主宰
世界と変わるコトバ研究所(NVC インテグラル理論 U理論 つながりを取り戻すワーク システム理論 等を統合的に扱い「私から、世界と変わる」ための研究・実践活動)


東京生まれ。大学時代から環境問題に取り組み、社会人時代に15年続く環境NPOの代表理事を拝命。2011年に鹿児島に移住、対話・ファシリテーションを鹿児島のまちづくり・地域コミュニティの文脈に導入する事業に参画。2017年4月に合同会社むすひを共同創業、「対話を核に組織が文化から変容していく」組織変革プログラムを仲間と運用。現在は「協働の質を高め、チーム・組織の中での対立も扱えるコミュニケーション:NVC」のオンラインスクール・コミュニティ事業や、第一人者たちと日本での展開に取り組む。


*少し詳しい自己紹介はこちらから。

*これまでに書いた記事の一覧はこちらから。

*妻・Sakikoの記事一覧はこちらからどうぞ!