音にゆだねる Sound Medicine

~音にゆだねる~ Sound Medicineサウンドヒーラーのranaちゃんによる、少人数でのグループセッション「Sound Medicine」の開催のお知らせです。

no image

「関係性のためのコーチング」パートナーシップ向けの詳しいご案内

先日呼びかけをさせていただいた「関係性のためのコーチング」を、実際に共にさせていただく方にお送りしているご案内メッセージを、せっかくなのでここにも置いておきたいと思います。新たなご縁でお役に立てる機会を得られたら嬉しいのと、「関係性のための、

本題を押さえつつ、「場に現れるものをみんなで味わうホールド」で展開するクラス

暦は冬になりましたね。鹿児島は冷たい雨です。先月末にスタートしたクラスは、3日前につながった方も含めて定員の5名となり、たき火をしながら参加する人(笑)、東京でギリギリまで仕事してから参加する人など、いろんな背景の方と

11月6日(土) 10:00-11:45 90分で”NVC”を体験し、「まいにちカンタンに使える”型”」を持ち帰るワークショップ

自分が今何を思い、何を感じ、何を心から願っているのかに気づいて、そこを起点に日々の選択をしていこうとする、セルフマネジメントの力を高めるためのワークショップを開きます。自分の内側で起こっていることを観るための見方と感じ方、

モニターのクライアントさんの募集 「関係性が動き出す」パートナーシップやチームとのセッション

【モニターのクライアントさんの募集 「関係性が動き出す」パートナーシップやチームとのセッション】

「生きているだけで価値がある」と肚から感じるということ

「生きているだけで価値がある」って、当たり前のようで、肚からそう思えているかって、個人的にはけっこう難しいことのようにも思う。特に自分について。それも、「自分なんて価値がないんだ・・・」みたいな声を聴いたときに、反射的に「そんなことないよ、生きているだけでどれだけ素晴らしいか」という言葉は出てくるかもしれないけど、それを本当の本当に、心の底

会社立ち上げにまつわる自分の内側の旅路

株式会社musuhi立ち上げ、WEBサイト公開に、たくさんのお声をいただき、本当に嬉しいです。#ありがとうございます!#まだの方はこちらから#美しいですhtt

仲間たちと「株式会社musuhi」を設立しました!

いつも見守ってくださっているみなさまへ。この度、長きにわたる友人・仲間である野崎 恭平、大岩根 尚、そして昨年・今年につながりを深くした大切なメンバーとともに、「株式会社musuhi(よみ:むすひ)」を、令和3年10月7日に設立しました。

左脳的な自分と、感性や直観、いろんな表現をする自分。両方を生きる

毎日、熟した柿を見つけては採って食べるのが朝の日課で楽しみにしていました。息子も一緒に採ったり😌近所のおじいちゃん・おばあちゃんに、「もう採ったほうがいいよ」と聴き、この地の先達に学ぼう!と思って全部回収。採っ

ファシリテーターを生き、NVCに深まる

みなさまこんばんは。鹿児島も朝夕は肌寒くなってきました。あたたかくしましょうね😌さてさて、クラスの日程を追加したのと、「今出会いたかった!」というタイミングの方に届けばと思い、お送りしています。

「大失敗!」が「意味があったんだね」に変わるための習慣

今日はミーティングで本当に恥ずかしい失敗をしてしまいました・・・が、そのことを素直に話すことで、場の可能性がぐんと開くような展開になり、嬉しい驚きでした。あらためて、「心の中に本当にはあること」が話されることの大切さを感じられる機会でした。

“NVCの基礎”を起点に、「“これまで通り”を超え続ける心と身体」を養うオンラインクラス ビジネス・一般的文脈寄せデザイン(どなたも歓迎!)

【“NVCの基礎”を起点に、「“これまで通り”を超え続ける心と身体」を養うオンラインクラス ビジネス・一般的文脈寄せデザイン(どなたも歓迎!)10月29日スタートのお誘い】みなさまこんにちは。鹿児島は秋めいてきました。庭の柿が毎日少しずつ熟し

リーダーシップと惑星意識、高い高いところからの見方がもたらすエネルギー

昨日は映画の試写会でした!宇宙学者 ブライアン・スウィムが語る映画「Journey of the Universe 〜宇宙の旅〜」。仲間の Yuka Saito 塚田 康盛 そして妻の 石川 咲子 と1年くらいかけて日本語字幕をつけ、展開を考えてきたプロジェクトです。

「漢方医・晃太郎さんの養生法セミナー」延期のお知らせ

28日の養生法セミナーについて、お詫びとお知らせです。「晃太郎さんの養生法セミナー」@星の家ですが、晃太郎さんや、川内での主催者の方ともお話をして、この時期のセミナーの開催は中止とさせていただくことになりました。

何者でもない私たちが発信する意味。意味は絶対ある。

「発信の意味」って、いいねやコメント、どれだけ拡散されるか、というのがわかりやすいから、それで価値を測りやすい。けれど、それ以外の意味ってものすごくたくさんある。

自分へのネガティブな信念のかずかずとどう付き合うか

鹿児島・小浜は久しぶりの青空!当たり前ですが、天気は、こんなにも、人の気分に影響を与えているんですね。「ネガティブな気分」や、「ネガティブな信念」というのは、

妻とのお金の話からは学びがたくさん

当たり前ですが、妻との暮らしからは、学びがたくさんです。昨日に続き、お金の話を重ねる中で互いが進み、関係性も育まれているというお話を。

夫婦の晩ごはん:量子力学/猫がかわいそう/発信・表現の意味。数じゃないよね

【夫婦ラジオ】夫婦でご飯を食べながら話しているとき、「あ、なんかおもしろい話になりそう・・・!」という妻の直観で録音。おもしろそうなので、「テーマを持って晩ごはん食べながら収録」は続けてみようと思います。

「夫婦でお金の話をする」がまた一歩進んだ(“難しい対話”の実践)

ずっと難しいと思っていた、夫婦でのお金の話。お互いのパターンが出てきてうまく話せないなぁという体験も重ねながら、お金や、家族や、子育てや、将来や、それぞれの創作活動や、本当はどう共にありたいのか

料理にも参加するようになって気づいたこと(魚料理が好き)

前回の投稿で「有限実行の人」と「言ったけどやらない人」の、行ったり来たりするような、「グラデーションのある違い」について書いてみましたが、自分の「有限実行」の側面として(笑)、ラジオです。---料理にも参加するようにな

「漢方医・晃太郎さんの養生法セミナー」

毎回大人気の「漢方医・晃太郎さんの養生法セミナー」を開催します!中医学、漢方、鍼灸、養生訓、食事療法、カウンセリング、オーリングテスト…様々な智恵を統合した漢方医、愛知県の「十字の漢方」5代目、晃太郎さん。

星の語りと瞑想の夜

8月21日(土)~ 星の語りと瞑想会 ~最近の小浜は、星空がとてもうつくしく、時々流れ星が流れます。星々を見上げる時、

詩: ことば と こうどう

#詩らしきものが湧いてきたことば と こうどう「有言実行の人」と、「言ったけどやらない人」というのがくっきりと二分され

組織が変わり始めるとき

7月半ばに、ご縁があり応援したい企業さんの経営幹部合宿を企画・運営させていただきました。肚を決めて関わらせていただき、先方のメンバー皆さんにも覚悟を持って全集中でご一緒いただくことで、「これまで語られなかったこと」や「新たに言葉にされ

“教育についての対話の場”から、感じたこと

「ARCO Cristal 」の展示会2日目は、ゆみさんによる、「旅する親子が覗いた せかい 」世界から感じる、これからの教育

あそびとくつろぎの世界 〜ARCO Cristal 展示会 & crystal sound healing 〜

7月21日(水)夕暮れとともに「 ARCO Cristal 展示会 & crystal sound healing 」星の家にて、開催

「旅する親子が覗いた せかい 」

「旅する親子が覗いた せかい 」~ 世界から感じる これからの教育 ~*

「UNIVERSE LOVE」

UNIVERSE LOVE」~する人される人から、ともに創り上げる世界へ~8月22日(日) 水瓶座満月

星の家のちいさな集い 〜7・8月〜

7・8月に開催する、星の家のちいさな集いのご案内です。ありがたいことに、お問い合わせもいただいているので、一旦まとめました。(どれもと

「猫をもう一度飼いたい」ときの複雑な気持ち

#エッセイ#やっぱり目を閉じて打ってます#最後に単語の修正を少し猫を飼いたい気持ちは確かにある。猫の姿、日々の過ごし方に感じる美しさ、触れたときのあたたかさ、自分の中に湧き起こるやさしさ、巡る愛のエネルギー。日

no image

自分がなぜ発信活動をするのか

#目閉じタイピングで頭の中を出したメモあらためて、自分がなぜ発信活動をするのかを自分のために整理。その元は、シナジーマップであり、それぞれの発信をすることが、自分の経済活動にどんな好循環を生むか、自分だけでない、つながる大切な人たちに

なにかをやめる挑戦をしているなら、その収穫をカウントするのは強力な後押し。

お酒を飲まなくなって1ヶ月。人生で飲むようになってから、「最長飲まない期間」かも。1日に何時間もの時間ができる(飲んでる時間、起床時間と体調への影響)し、体調もいいし、もうこれは飲まない日々がいいな。

no image

「起業の天才!―江副浩正 8兆円企業リクルートをつくった男」読書ジャーナル

自分のためのジャーリリング(頭の中に浮かんでいることを書き記すこと)をせっかくなので誰かの目にも触れるところに置いておく投稿です。読みやすさ、表現の配慮は少なめなのであしからず。---気になっていた本を、移動中の読み上げ機能も

self voice healing で、あなただけの“声”をひらいてゆく

「声」を通して、自分という存在を深く感じる ~self voice healing ~ へのお誘いです。*self v

ふたご座・新月〜自分の“好き”を超えたものとつながる

久しぶりにブログ* ふたご座の神話は、 神と人間との間に生まれた双子の話。 人間の子として限りある命を持って生まれた兄と、 神の子として永遠の命を持って生まれた弟。 ふたりはとても仲が良く、数々の冒険、難関を協力しながら乗り越えます。 限りある命を持って生まれた兄が死んだ時、 弟はひどく嘆き悲しみ、自分だけ永遠の命とともに天に昇ることを受け容れず、

はな

5月27日、いっしょに暮らしていた、猫のはなが亡くなりました。射手座満月・皆既月食、その、翌朝4時頃でした。多臓器不全で、飲むこと、食べること。消化ができなくなっていた数日間。いつもなら、喉をゴロゴロと鳴らし、うれしそうにごはんを食べていた。夜中の海辺は風が強く、雷鳴がとどろき、まるで嵐のようでした。鳴り響く雷のおとに、「あぁ

「声」を通して、自分という存在を深く感じる ~self voice healing ~

「声」を通して、自分という存在を深く感じる ~self voice healing ~ 6月22日(火)に、星の家で、クリスタルボウル奏者のラーナちゃんによる、self voice healing を開催します。

身体の感覚への感度が上がる。ありたい自分、やりたいことを選びやすくなる。

昨日はサポートさせていただいている組織の、「幹部ガチ対話12時間ミーティング」とでもいうような場でした。#最後はみんなヘロヘロ#でもみんな本気で覚悟を決めたいい場だった自分の持てる知恵や技能を結集することはもちろん、

愛する者を亡くした悲しみを、感じ切ろうとすること。

4日前の早朝、我が家の猫・はなが亡くなりました。自分や家族の中の大きな悲しみを、湧き上がってくるものはすべて感じようと、多くの予定を変更していただきました。

「NVCと“日常”をつなげるラジオ」2本目/「90分NVC」4回目/「“これまで通り”を超え続ける心と身体」を養うNVCオンラインクラス のお知らせ

一度、会社を共にすることをやめた仲間たちと、ふたたび、会社という形も合わせて、生み出そうとしているものがあります。やめるまでの苦しい日々。

「正直な思い」は、語り、聴き合う中で変容を続けるもの

ぶっちゃけこう思ってる。正直に言うと、こう思う。大事な開示であるとともに、けっこうなインパクトがあることも。そして、

自分の言動が誰かを傷つけてしまうかもしれない。その怖さとどう付き合うか。

小さいころから、気づけばシャイでした。人前で話すのは苦手。だけど学級委員とか生徒会とか、先生に勧められてやってた。集会で話すときはいやだったなぁ。

新しいことをやってみる大切さ。「これまでどおり」を超えていく。

新しいことを人生に迎える。人生を豊かに生きることに、とってもつながるなぁと思う。雨の中走って「気持ちいい!」を体感することや、筋トレで身体をフルに使おうとすること。

大事なのは「うまくいくこと」より、流れがあること

風を動力にするヨットにとって、「向かい風」はうまく使えば前進に使える。一番つらいのは、「無風」。「追い風」だけでなく「向かい風」も活用できる、という気づきのお話。近い意味で、人生において、人間関係において、仕事において、

一度言ったことは…変わる。見える範囲や情報が変われば、そりゃ変わる。

「さっきはああ言ってたのに、なんだよ〜」って思いやすいのって、なんでなのでしょう。「約束は守ること」「うそをついてはいけない」「男に二言はない」「ころころ変わるのはよくない」

「ボイスメッセージ」がいい感じ。声だから伝わることって、あるよね。

テキストメッセージでなく、声だから届くものって、ありますよね。だから、電話したり、会って話したり、ミーティングしたりする。けれど、いまってほんとにみんな時間が貴重になりました。

Crystal Sound Healing 星たちの響き

5月14日(金)の夜、星の家で、クリスタルボウルのサウンドヒーリングと、星たちのお話をします。「いつか、星の家で、ラーナちゃんの演奏を聴いて、魂の安らいだ感覚そのままに、眠りにつきたい」

子どもの「気持ちと願い」につながるカードがすごい。いろいろ本気でやります。

『子どもの「気持ちと願い」につながるカード』を広める活動にジョインしています😌

信頼の回復に、「自分の中をしっかり観れていること」が本当に大切

チームや組織の中で起こる、「実際に起きていること」と「その伝達のされ方」の間のゆがみが、メンバー同士の信頼関係をむしばんだり、お客様の「なんで!?」を生んだりする。それは、自分の中でも起こったりする。本当には感

「90分でNVC」はなかなかいける。「セルフマネジメント」の力を日常に。

昨日はここ2週間ほどお知らせしてきた、『90分で"NVC"を体験し、「まいにちカンタンに使える"型"」を持ち帰るワークショップ』でした。オンラインでぎゅぎゅっとお伝えし、すぐに使えて役に立つ型をお渡しする。