ラジオを続けて起きていること。手応え。話すことって、大切。

ラジオを始めて、
10年以上連絡をとっていなかった友人から連絡をもらったり、
顔を合わせる人と、ぐっと踏み込んだところから話し始められたり、
お仕事やコラボレーションの可能性が広がったり。

なんともありがたいなぁと感じています。

clubhouseの波もあり、音声メディアが親しまれるようになった中、
声で届けようとすることの可能性は大きいと感じます。

ひとかたまりのお話をする安定感も増したなぁ。

バズらせる必要はなく、
自分のため、つながる人のため、やってみるのはいいかも、と思っています。


ラジオを続けて起きていること。手応え。話すことって、大切。
https://stand.fm/episodes/607e56d3e32640ec90ee262d


90分で”NVC”を体験し、「まいにちカンタンに使える”型”」を持ち帰るワークショップ
4月25日(日)10:00-11:30@オンライン
参加費500円・どなたも歓迎!(NVC初学者向け)
https://nvc-90min-210425.peatix.com/
現在17名、感謝😌

この記事を書いた人

Seita
Seita
システムファシリテーター
株式会社musuhi 取締役COO / Systems Facilitator
ひとつまみの希望 主宰
世界と変わるコトバ研究所(NVC インテグラル理論 U理論 つながりを取り戻すワーク システム理論 等を統合的に扱い「私から、世界と変わる」ための研究・実践活動)


東京生まれ。大学時代から環境問題に取り組み、社会人時代に15年続く環境NPOの代表理事を拝命。2011年に鹿児島に移住、対話・ファシリテーションを鹿児島のまちづくり・地域コミュニティの文脈に導入する事業に参画。2017年4月に合同会社むすひを共同創業、「対話を核に組織が文化から変容していく」組織変革プログラムを仲間と運用。現在は「協働の質を高め、チーム・組織の中での対立も扱えるコミュニケーション:NVC」のオンラインスクール・コミュニティ事業や、第一人者たちと日本での展開に取り組む。


*少し詳しい自己紹介はこちらから。

*これまでに書いた記事の一覧はこちらから。

*妻・Sakikoの記事一覧はこちらからどうぞ!