星の語りと瞑想の夜

最近の小浜は、星空がとてもうつくしく、時々流れ星が流れます。

星々を見上げる時、
わたしはまるで、宇宙のゆりかごに抱かれている子どものような感覚になります。

生命の時間軸を遡ると、宇宙は138億年前に誕生し、
46億年前、地球が生まれました。

わたしたちの身体、生命は、
遡ると宇宙の星屑です。

星を知ることは、自分を知ること。

そして占星術は、わたしたちの魂の成長プロセスを表す叡智です。

8月21日(土)、夕暮れ時から、星が瞬きはじめる時間にかけて、
星のお話と瞑想会をひらきます。

星のお話をしてくれるのは、わたしの占星術の先生、ルミナさんです。
占星術を通して、1万人以上の方の、人生とこころに触れ続ける、愛に溢れた方。

この日は、天文学と合わせた占星術のお話を。
太陽、月、水星、金星、火星、木星・・・
天体達とわたしたちの関係性。

星々とあなたのあいだに結ばれた、響き。

わたしは、ルミナさんが語る星座の物語を聴くのが大好きです。
美しく、魂に響く語り。
この日は、「みずがめ座満月」のお話を予定しています。

わたしたちは、コロナをひとつのきっかけとして、あたらしい時代を生きています。
占星術では、これからの時代のことを「みずがめ座の時代」と表し、
これからの社会創造へ、大切な視点を教えてくれます。

みずがめ座の時代の、今年二度目の特別なみずがめ座満月のお話は、
きっと、これからに必要な智慧とエナジーになるのではと思っています。

星のお話のあとは、瞑想の指導者である須藤昇さんによる、
チャクラに自分の声を響かせていく瞑想を。

昇さんがつくる“ 場 ”のフィールドで、自分の奥深くへひろがる宇宙とつながります。

・日時
8月21日(土)18時~20時半

・会場
星の家
(鹿児島県霧島市隼人町小浜にあります。参加される方には住所をお送りします)

・料金
5000円

・お申し込み
石川咲子へ、Messenger、InstagramのDMなどからメッセージをください。

【 講師紹介 】

<ルミナ>

株式会社ルミナプラス 代表取締役
一般社団法人ユニバーサル・アーツ・アカデミー理事/学校長

赤線地帯の芸者コミュニティで生まれ、里子として様々な家を転々とする幼少期から
人はなぜ生きるのか、生まれてくる意味があるのかを探求し始める。
波乱に満ちた人生にも希望があること、環境や状況に左右されない
自分の人生を生きることができることを発見し、
人の「こころ」に興味を持ち、心理学、社会心理学を学ぶ。

2005年、“大きないのち”とのつながりを感じる体験をし、
4年間の浄化後、整体など学び、
2010年よりセラピスト・カウンセラーとして独立。

カウンセリングを通じて1万人以上のホロスコープと人生に出会い、
星と人のこころとからだはつながっていることを確信し、
天空のソウルメッセンジャーとして
星を通じて人生をとらえることを発信しはじめ、国内外に3万人を超えるファンを持つ。

人の成長や人生を占星学と結び合わせたプログラムを構築し
全国でセミナーを展開。現在はダイバーシティマネージメント、
いのちの教育、キャリア教育として学校教育、企業研修でも取り入れられるようになる。

近年、化学調味料ゼロ、オーガニック食品のプロデュースやプロダクト開発、
オリーブオイルの海外輸入なども手掛け、「いのち」から始まる暮らしの提案、
生産者とつながるサスティナブルな社会創造をするオーガニック社会起業家としても注目を浴びる。

月間100万アクセスを越える人気ブロガーであり、
アートや音楽・文化活動、映画への出演など多岐にわたる活動を行い、
そのメッセージは多方面に影響を与え続けている。

著書に「天空のソウルメッセージ」(KADOKAWA)、
「新月Pink 満月Blue 願いを叶えるFortune Note」(永岡書店)、
「星座別 運を呼び込む幸せレシピ」(キラジェンヌ)がある。

<須藤 昇>

神奈川県藤沢市出身
世界最大級の能力開発企業にて成功哲学を伝えるインストラクターとして
数百名を超えるクライアントを担当し、事業部の支店統括責任者などに従事。

退職後の2015年 偶然が重なっていく不思議な縁に導かれ、
修験道において最も重要視される大峯奥駈道にて単独行。

大峯奥駈道での行中に山と呼吸が合い、樹木、岩、植物などとの
境界線が消滅する一つに ”つながる” 体験をする。
その後も毎年大峯奥駈道にて単独行を行っている。

”つながる” 体験以降、音の持つ周波数と自らのエネルギーが共鳴していき、
身体が自然に動いていく瞑想としてのダンスが起こり始める。
エネルギーの共鳴による異性と一つに”つながる”体験が起こり始める。

現在は「自然とつながる~リンクナチュラル」 及び 「リンクエナジー」を主宰し、
自然や音、異性などと “つながる”体験を瞑想やエネルギーワーク、講義によってシェアしている。

2016年から 「キャンドル瞑想会~音と灯りのなかで~」 開催
2017年から 異性と一つになる 「男女で学ぶ新たな時代のセクシャリティ講座」 開催
2018年から 自然と一つになる 「山の瞑想会」、「ダンス瞑想会~音と一つになる~」、
及び「旋回瞑想会~天地をつなぐ螺旋~」を開催している。

2019年からは演者として、また主催者としての依頼が来るようになり、ご神事にも携わっている。
4月 ハワイの舞踏家那須 シズノ氏の指導による「MIMUSUHI ~ スパイラル ビジョン~」
天の川 天河大弁財天 奉納舞講座 及び 富士の山 木花咲耶姫 奉納舞講座を主宰
8月オリエンタル舞踏家 キキ ヒメカワ氏と江の島神社にて旋回を奉納

須藤さん 瞑想のHP
https://www.link-natural.com/
セクシャリティのHP
https://www.link-energy.jp/

この記事を書いた人

Sakiko
Sakiko
ひとつまみの希望 主宰 oiwai.life

1990年、鹿児島・薩摩川内市生まれ。高校卒業後、リラクゼーションサロンに勤務。ボディケアを提供する中、「こんなにも多くの人が疲れているのはなぜだろう?」「人の根源的な癒しは、どうやったら起こるのだろう?」という問いを抱く。

6年間勤めた後、「食・暮らし・コミュニティ・社会のシステム」が人に与える影響の探求を始め、「人と人とのつながりを大切にする対話法・NVC(非暴力コミュニケーション)」と出会う。
その学びの中で、先住民の叡智をくんだ「 “女性のための集い”・ウーマンズサークル」で起きた癒しとエンパワーに可能性を感じ、霧島市でウーマンズサークルを開いてきた。

学びの活動は夫婦で共にし、
1週間規模のNVC合宿にも複数携わる。その他、食や暮らしにまつわるワークショップを主催している。

現在、霧島・小浜にある古民家を改修し、「星の家」と名付け、対話の場やNVCのワークショップを開催している。


*これまでに書いた記事の一覧はこちらから。

*夫・Seitaの記事一覧はこちらからどうぞ!