音にゆだねる Sound Medicine

今年星の家では、サウンドヒーラー Rana(ラーナ)ちゃんの演奏会を何度か開催してきました。

毎回たのしくうれしく幸せな時間を届けてくれるRanaちゃんが、
あたらしくはじめた少人数でのグループセッションを、星の家で開催します。

クリスタルボウルの演奏と、魂にまっすぐに届く「星の歌」。

そしてからだを動かすこと、声を響かせていくワークなど・・・
その時に、それぞれの人生を持ち寄って集うひとりひとりの存在を感じながら、
Ranaちゃんがワークを組み立ててホールドする場、「Sound Medicine」。

からだの細胞を活性化し、
こころにある大切なことを包み込み、
たましいをやさしく起こしていく・・・

音のおくすりのような響きが、からだとこころとたましいに浸透していく時間です。

お昼ごはんは、アーユルヴェーダとヨガの講師であり、助産師でもある友人・arkayaのじゅんちゃんに、スパイスとハーブのランチをお願いしました。
希望される方は、お料理を囲んでシェアの時間を過ごせたらと思います。
それぞれの今年の振り返りをシェアするのもいいなぁと感じています。

ライブを聴いていたところから一歩踏み出して、
大の字になってのびのび寝転び、
からだを動かしたり、
からだのなかにある言葉にならないものも、声を通して音に表してみたり、
音にならないものも、お互いに感じてみたりして、

それぞれのいのちの旅路を分かち合い、祝う場になったらと願っています。

ranaちゃんの存在や星の家に初めて触れる方も、ぜひ。

ranaちゃんがクリスタルボウルの音の波とともに歌う「星の歌」は

やわらかくて、どこまでもやさしい。

母なる宇宙の子守唄に包まれているような

充たされた幸福感とやすらぎ。

わたしがこの世界に誕生した、ずっと前

生まれる前の記憶のような

いのちのはじまりの場所へつながる、音楽。

聴こえてくる

いのちの鼓動 ひかり 希望

・日時
12月6日(月)10:00〜12:00
12:00〜 希望される方はじゅんちゃんのランチを食べながら、シェアの時間を。
ゆったりくつろいで、それぞれのペースで解散。

・料金 
ワークショップ 5000円
ランチ代込 6000円

・会場
星の家
(霧島市隼人町小浜地域にあります。ご参加される方に住所をお送りします)

・定員
6名

・ご参加申込み
ランチの有無もふくめて、
InstagramのDM、FacebookのMessengerなどで石川咲子へメッセージをいただけたらと思います。

ゆったりお会い出来るのを、こころより楽しみにしています。

案内人 紹介

「Rana」
立山連峰の麓で歌いながら育つ。
東京、大阪、イギリス、ヨーロッパ各地を旅し、今は九州に在住。
クリスタルボウルと倍音の楽器、その時その場所に降り注ぐ歌を
言葉のような、どこかなつかしい響きの音霊で歌う。

音と一緒に魂の旅をする
クリスタルサウンドジャーニーの個人、グループセッションや
森と遊ぶ体験セッション、セルフヴォイスヒーリングなど
各種ワークショップを行う。

〈FB〉https://www.facebook.com/rana.nilksnow/
〈instagram〉rana nilksnow

〈online shop〉https://rana.base.ec/

この記事を書いた人

Sakiko
Sakiko
ひとつまみの希望 主宰 oiwai.life

1990年、鹿児島・薩摩川内市生まれ。高校卒業後、リラクゼーションサロンに勤務。ボディケアを提供する中、「こんなにも多くの人が疲れているのはなぜだろう?」「人の根源的な癒しは、どうやったら起こるのだろう?」という問いを抱く。

6年間勤めた後、「食・暮らし・コミュニティ・社会のシステム」が人に与える影響の探求を始め、「人と人とのつながりを大切にする対話法・NVC(非暴力コミュニケーション)」と出会う。
その学びの中で、先住民の叡智をくんだ「 “女性のための集い”・ウーマンズサークル」で起きた癒しとエンパワーに可能性を感じ、霧島市でウーマンズサークルを開いてきた。

学びの活動は夫婦で共にし、
1週間規模のNVC合宿にも複数携わる。その他、食や暮らしにまつわるワークショップを主催している。

現在、霧島・小浜にある古民家を改修し、「星の家」と名付け、対話の場やNVCのワークショップを開催している。


*これまでに書いた記事の一覧はこちらから。

*夫・Seitaの記事一覧はこちらからどうぞ!