NVC

申込開始!「大企業や国連をクライアントに持つ、ビジネスに強いNVCトレーナー・ディアンのトレーニング “NVC at WORK”」3月14日・15日 @東京

ようこそ!以前、東京の会場探しのサポートお願いも投稿させていただいた件、無事会場が決まり、ウェブサイト制作も完了して、リリースに辿り着きました!

no image

ワークショップ会場まとめ@東京(いい質感と数万円〜10万円/1日の両立)

東京でワークショップを開催する機会をきっかけに会場情報の提供を呼びかけ、いただいた情報をここにまとめておきます!今後の自分や、東京で“いい質感”のある場をつくりたい方のお役にも立てたらと思い。

「東京での会場見つかりました、大感謝!」と、サポート呼びかけで大切にしたいこと

先日呼びかけさせてもらった、東京での2日間のワークショップの会場はいくつもの会場候補を教えていただいた上で、今回のトレーナーや内容の感覚に合う会場を、無事決めることができました!元々の候補だと全て日程が合わず、「あれ?ちょっとやばいかも…」と

【会場情報求む!!3月14-15日@東京にて2日間 → 見つかりました!感謝!】

見つかりました!ご報告投稿はこちらから。https://www.facebook.com/seita.ishikawa/posts/2658726627529258

伝わるまで、実現するまで、何百回でも何千回でも伝えていくということ

昨日は親族と久しぶりにゆっくり話をする機会があり、ボリューミーになるし、普段は避けがちな話題である、「自分がどんな活動をしていて、どんなことを大事にしていて、その実態はどんなもので、これからにどんなことを見ているのか」ということを話せました。

息子孝行の大晦日!地味だけど願っていたようなお正月。

2019年最終日は、ひっさしぶりに息子中心の一日に。広島の合宿の準備から当日にかけて、両親がずっと他のことに心血を注いでいて、その後はふたりともダウンしちゃって心配をかけていたから、うっくつしていたと思う。ごめんね。朝からボールを蹴り合い(い

“広島で、1週間・50人の合宿、「ソーシャル・ジャスティス」×NVCをテーマに”を終えて

会う人には話していた「広島で1週間の合宿なんです」が終わりました。前後の準備・振り返り・高熱出して寝込むを含め、実に2週間の滞在。長かった。今回の合宿は、テーマに沿った内容自体、社会的な広さと複雑さと解像度の高さ、

生命に触れて、生命に動かされて

メモを整理していたら、今年の2月に書いたものが出てきた。感じていたこと、書いてあることが、今の自分にとっても大切なメッセージだったので、ほんの少し加筆をして、ブログに載せておこうと思う。*

わたしたちがこの時代に生まれてきた意味とつながる(ソーシャル・ジャスティスリトリートに寄せて)

「わたしたちがこの時代に生まれてきた意味とつながる」大型台風により、死者、負傷者、行方不明者…家屋の破損等、今も尚大きな被害が報告されてきています。被災した地域の方々が、1日でも早く安らかな日々へと戻れますように。お祈りしています。

no image

「“自分を満たす”ものはなんなのか」を知っていくには?(もらった質問への回答シェア)

『「自分を満たす」ってどういうことだろう? 自分はどんなとき、満たされるのだろう?』を探求するのにいい方法ってあるかしら?という質問をもらって、考えてみたことを、自分の記録のためと、誰かの役に立ったらと思って、こちらにも掲載。

身体のちいさな偉大な先生

今月長野で開催されたNVC Being プログラムに、子どもを含めることに特化したアシスタントとして参加した。

no image

ABD × “NVCを知るならこの一冊!”ワークショップ・参加者へのご案内内容の記録

自分用の記録と、“オーガナイズ”をする上で大切にしている部分でもあり、その知恵のシェアの意図も込めて。 先日開…

【満員御礼!】ABD × “NVCを知るならこの一冊!”「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」7月28日(日)10:00-17:30@鹿児島中央駅近く

ようこそ! 友人ふたりと企画のビジョンが盛り上がり、 「NVCをもっと知りたい、深めたい!」という方向けに、“…

なぜNVCを学び、実践することを大切に思っているか(NVC “Being” Programに寄せて)

NVCを知らなくても、まったく、幸せに生きられると思います。「人類全員がNVCを学ぶべきだ!」とも思いません。…

生まれたときからNVCに触れている子供といると起きること(NVC “Being” Programに寄せて)

私たち夫婦がNVCを学び始めたのは、息子が生まれる2か月前。 なので、息子は生まれたときからNVCの意識を大切…

夫婦でNVCを学んで3年半。私たちに起きていること(NVC “Being” Programに寄せて)

私たち夫婦がNVCを学び始めたのは2015年9月。もうじき四年になります。 NVCに出会って、素晴らしいコンセ…

完璧じゃない私たちが、他者と共に協力するということ(NVC “Being” Programに寄せて)

人と一緒に活動していると、いろんなことを思うけど、 それぞれの人のこれまでの数十年の人生があり、この数ヶ月、数…

「地球(ガイア)の声を聴くワークショップ」を終えて

わたしたちは“地球上”に生きているのではありません。 “わたしたち自身が地球”なのです。 これは、「地球(ガイ…

「地球(ガイア)の声を聴くワークショップ」5/2-6@長野・シャロムヒュッテ。家族で全力オーガナイズ!

つながりを取り戻すワーク、インテグラル・エコロジー、NVCを柱にした4泊5日のワークショップ。齊藤 由香、Sean Kelly、安納 献、鈴木 重子の4人をファシリテーターに、2019年5月2日〜6日@長野・シャロムヒュッテで場を開きます。

屋久島“つながる”リトリート・1日目 贈り物を受け取り、手渡してゆく「愛の循環」

先日 「屋久島つながるリトリート」と題して、初めて夫婦でホールドするリトリートを開催した。 自分自身とのつなが…

妻と「お祝い探し」をして休む夜

ようこそ。  リトリートを終え、一息つきたいところだけど、また少し異なる種類の大切なプロセスがあり、…

屋久島“つながる”リトリートの手応えと、自分の中の前進の大きなお祝い。

ようこそ。 私とSakikoにとってここのところの最重要ミッションだった屋久島“つながる”リトリートの3日間が…

右脳も左脳もフルで働き、共感的なリテラシーがさらに育まれ、自分の価値観体系にまつわる言語化が一気に進む、リトリート2日目。

ようこそ。 屋久島“つながる”リトリート、2日目は右脳も左脳もフルで働き、共感的なリテラシーがさらに育まれ、自…

妻とホールドする、屋久島“つながる”リトリートを開く。妻とつくれる場の力と可能性を感じる一日目。

ようこそ。 妻とホールドするリトリートが始まった。 初日のテーマはNVC。概念を直接的に伝えるのではない、NV…

ついに片付けを本当にやろうと思った話。そして片付けの知恵、生産性の高いチームへの気づきも。(母の引っ越し手伝いからの気づき)

母の引っ越しを手伝う一日が、生産性の高いチームについての気づきもあり、進展があるとともに、つながりも増すことができた、可能性と希望を感じられる一日になりました。

屋久島リトリート2/9-11:友人家族との対話を通し、当日へと向かっています

ようこそ。 何年も家族ぐるみの付き合いをさせてもらっている、屋久島のやっくん・ちーちゃんファミリーと一緒に、2…

大事なことを語ろうとするときに覚えていたい「見方」の見方

人生は、「見方」についての学びを深め続ける道でもあると感じます。自分の探求の最前線の一つ「ナラティブ・アプローチ」からインスパイアされ、人の見方、感じ方、言葉についての今の自分の「見方」をまとめてみました。

希望の種まき

グレゴリオ暦の年があけたね。 2018年は、あたらしい出会いと挑戦の年だった。奇跡のように出会ってくれた人、い…

“共感”が大切な理由

共感について、これまで“NVC”の中で学んできたこととはまた別の側面から、なぜ大切で、なぜパワフルに働くのかを言葉にしてみました。

変化というもの、言葉を紡ぐこと、生きた情報の豊かな生態系をつくること

言葉を綴り、情報を作り続けていくというのは、自分の情報空間の中に豊かな情報の生態系を作るようなものだ。生きた情報同士の有機的なネットワークが作られていく。そこにはしなやかな強さがあり、豊かな実りがある。

感情とニーズのリテラシーを育んで起こること

ようこそ。 NVCで、感情、ニーズを推測することができるリテラシーを育むのは、それができるようになって、それを…

儀式とヴィジョン

11月8日新月の日、ふらりと、ずっと行ってみたかった霧島東神社を訪れた。 東神社は、イザナギノミコトとイザナミ…

まなこ

無垢で 素直な 眼 わたしにとっての息子は、大事なことを思い出させてくれる存在。 その輝く瞳 目から 身体から…

命を開放する

高校を卒業してから、リラクゼーションセラピストになり、たくさんの人の身体に触れてきました。 絶え間なく埋まる予…

子どもの心と共に在る

わたしには2歳半の息子がいる。 最近息子を見ていて、 「こんなにちいさくて、丸くて、やわらかいものが世界に存在…

未知なるひとりの人としての子供

「さわんな!!!」4、5歳の男の子が1歳の息子を叩いた。 ある学びの場でのこと。時々授乳をしながら講師の話を聞…