星の家・家びらきパーティのお祝い

半年前、「春分の日にオープン記念パーティーをしよう!」と決めて走り続けてきた星の家プロジェクト。
ラストスパートは、素晴棟梁が連日遅くまで作業をしてくれて、僕たちもできる時は作業をして、なんとかご招待の皆さんと共に祝いの場を持つことができました。

お祝いのご飯も超!豪華で。おいしかったー!仲間たち、ありがとう。

クラウドファンドでパーティーの招待を選んでくださった方や、小浜・霧島地域でこれから共に暮らしていく仲間など、大人20名・子供達10名ほどの集まりになりました。

「人が集って、ワークショップや学びの場をできるくらいのスペースを」というイメージを持っていて、
今回の規模でも、まだもう少し入れそうで、最大で40人ぐらいいけるかも。

珪藻土で塗った壁が、プロジェクターの写りがなかなか良くて、上映会企画をするのにもいいよね、と連鎖のイメージが湧いたり。

実際に住むには、あともう少しだけ作業が必要ですが、ほとんどの居住空間が一旦の完成を終え、
パーティーが初めての夜で、「こんなところにこれから住むことになるんだなぁ」ととても嬉しく感じています。

4月上旬にかけて、ゆっくりと引越し作業を進めていくことになりそうです。

家びらきパーティの翌日から合宿に参加していて、取り急ぎご報告でした!

この記事を書いた人

Seita
Seita
ひとつまみの希望 主宰 oiwai.life
Life Embody Facilitator & Writer

仕事として、NVC等のトレーナー、コミュニティビルディング、会議ファシリテーター、組織のビジョニング、企業研修(共感能力開発、言語化能力開発、チームビルディング等)。WEB制作、ライティング。
Life Workとして、鹿児島中央助産院の支援、夫婦ブログの運用。家族クラウドファンディングプロジェクト・「星の家」挑戦中。


*少し詳しい自己紹介はこちらから。

*これまでに書いた記事の一覧はこちらから。

*妻・Sakikoの記事一覧はこちらからどうぞ!