久しぶりの「残業で帰れない・・・」的な体験@星の家!

今日は星の家の壁塗り作業が佳境に入って、妻の咲子と2人で一日中壁を塗っていました・・・!
十分に手際が良いとは言えない僕たちなのと、やっぱり自分たちでやると丁寧さへのこだわりも強くて、綺麗に仕上がるまでやり続けてしまうということもあって、
今日は星の家で作業してきた中で一番長く作業することになり、我が家では珍しく残業的な感じでがんばり続けたのでした・・・特に咲子はしんどそうでした(^-^;)

壁塗り作業の性質でもあるのだけど、やり始めると本当に黙々と、本当に黙々と!、何も喋らずに、自分の中の綺麗さとの向き合いのような時間になって、
しかもその中では「呼吸をいかに整えるか」が大事であって・・・!みたいなことがあって、
夫婦で作業しつつ、ずっとそれぞれで取り組んでいました。

途中、友人が子供を連れて訪ねてきてくれて、何年も前からつながりのある子供たちで、とても楽しそうに過ごしてくれて、大人は壁塗りに集中できてとても助かる!ということもありました。

壁塗り以外も、3月20日に家開きのパーティーをする予定で、そこに向けてある程度の進捗をするためにみんなで頑張っています。

その中で咲子が、必要になる家電や照明など、細々したものを探しては発注してくれていて、
あんまり彼女が慣れている作業でもないので、ひどく疲れ果ててしまっているのでした。。

合間で、「星の家の歌」の作詞をしてくれていて、それは本当に楽しそう。

なんというか、まだ引っ越しの準備も十分にできていないので、まだまだ実感がわかないし、今出来上がりつつある素敵な空間が、まさか自分たちの家になるだなんて、なんだか今までの感覚と違って、不思議な感覚がしています。

引っ越しが出来た時には、ものすごく大きな感動があるんじゃないかな。
引き続き、まだやることはたくさんあるので、がんばろう。

“星の家”
– 石川家の“小浜・古民家再生” と “みんなの学び舎” 海の学校 クラウドファンド☆プロジェクト! – https://hoshi.house/

星の家進捗ご報告アーカイブはこちらから!
https://oiwai.life/category/hoshi-house/

#星の家

この記事を書いた人

Seita
Seita
ひとつまみの希望 主宰 oiwai.life
Life Embody Facilitator & Writer

仕事として、NVC等のトレーナー、コミュニティビルディング、会議ファシリテーター、組織のビジョニング、企業研修(共感能力開発、言語化能力開発、チームビルディング等)。WEB制作、ライティング。
Life Workとして、鹿児島中央助産院の支援、夫婦ブログの運用。家族クラウドファンディングプロジェクト・「星の家」挑戦中。


*少し詳しい自己紹介はこちらから。

*これまでに書いた記事の一覧はこちらから。

*妻・Sakikoの記事一覧はこちらからどうぞ!